転職・求人情報のまとめポータル!!面接対策や転職ガイド、面接マナーや資格図鑑など、徹底調査!! 転職・求人情報ならワークチェック!!

職種別アドバイス

職種によって求められるものは全く異なります。
面接の傾向と対策をしっかりと押さえ、転職の成功に向けて事前に準備しましょう。

営業

営業はコミュニケーション能力が重要となります。
営業の仕事は、提供する商品の魅力を引き出し、顧客ニーズに応え、会社に利益をもたらすことです。
つまり、営業は商品のプロモーターであるため営業自身がお客様に嫌われてしまう振る舞いをすることは避けなければいけません。
そのため、他の職種と比較して面接においてコミュニケーション能力をチェックされる割合は大きくなります。また、仕事柄、第一印象も重要になり、身だしなみや話し方も重要視されるでしょう。

販売・サービス

販売・サービス業は営業と同様、コミュニケーション能力が重要となります。さらに、人に好印象を与えるマナーが求められます。
販売・サービスの仕事は、お客様がもう一度訪れたい、利用したいと思うサービスを提供することです。
そのためにはお客様のことを考えて気配り、目配りができる対応力や、ホスピタリティ、細やかな心遣いが必要です。
面接においては「お客様と円滑なコミュニケーションをとれる素養があるか」を重要視されるでしょう。

事務・管理部門

事務・管理部門はエクセルやワード等のパソコンスキル、接客、電話応対等のビジネスマナーが求められます。
コミュニケーション能力とビジネスマナーに加え、ミスをしない慎重で丁寧さも重要視されます。
また、事務職は企業のバックオフィスとしての採用が多いため、「企業への熱意」がアピールにつながることもあります。

クリエイティブ

クリエイティブ職は、アイディアとセンスがもっとも重要です。
その次に、クライアントや社内外のメンバー、パートナーと円滑に仕事を進めることができる人材が求められます。つまりコミュニケーション能力も必要になります。
また、経験者ならばこれまでの制作実績を伝えることが大切です。
未経験者の場合も、自身が手がけた制作物などがあれば積極的にアピールしましょう。

建築・土木設計

建築・土木設計の経験者は、まず実務経験と資格の有無が問われます。
特に資格は、能力があることの分かりやすい判断材料になるため、関連度が高い資格ほどアピールになるでしょう。
建築・土木設計関連の職は全てがチームでの作業となります。円滑に進めることができるよう、チーム一丸となって取り組む必要があります。
未経験者でも、コミュニケーション能力と協調性があり、その企業への熱意があれば採用されるでしょう。

\ 勝手におすすめ /

転職サイト・ 求人検索サイト

POINT

強力なSEO集客力!!
圧倒的な求人掲載件数!!

POINT

費用ゼロなのに機能充実!!
シンプル、簡単、最先端!!

POINT

めぼしい求人情報が多数有り
ログインしやすい

POINT

適切企業をメールで紹介
適正診断ツールが使える!!

POINT

サポートが豊富
量だけではなく質も◎

もっと見る>>